特集コース

Journal Author Academy Part 1: 論文の執筆

出版までの障壁を乗り越える

自分の論文が他の研究者から読まれかつ引用されるように研究内容を明確に表現することが大切です。論文の構成の仕方、図表の用い方、投稿の仕方、査読への対応方などをEラーニングで学びましょう。

コース所要時間:約10分

テストで習熟度を確認しましょう。正解率60%以上で修了証が発行されます。

今すぐ始めましょう!(中断した箇所から再開した場合も単位が取得できます。)

Journal Author Academy Part 2: 投稿と査読

国際誌での論文採用率を高める

ジャーナル編集者が何を求めているのかを知り、論文の採用率を高めるためにはどうすればよいかを学びましょう。採用されるために留意すべきことの基本をお伝えします。

コース所要時間:約15分

テストで習熟度を確認しましょう。正解率60%以上で修了証が発行されます。

今すぐ始めましょう!(中断した箇所から再開した場合も単位が取得できます。)

Springer English Academy

なぜ英語で発表するのか?

英語は世界の科学者の共通語です。そのため、英語で発表することが、あなたの研究を他の科学者に最も幅広く届けることにつながるのです。他の科学者に研究を知らしめることで、万物に関する理解を深めるという目標の達成に資することになります。

コース所要時間:約15分

テストで習熟度を確認しましょう。正解率60%以上で修了証が発行されます。

今すぐ始めましょう!(中断した箇所から再開した場合も単位が取得できます。)

Peer Review Academy

なぜ査読は必須なのでしょうか?査読者はどのような規定に従っているのでしょう?著者はどうすれば?

研究方法や研究結果は査読を通して精査され、検証されていきます。査読を経ることで、研究結果の有効性や関連性に信頼性がある論文を形成することができます。

コース所要時間:約25分

テストで習熟度を確認しましょう。正解率60%以上で修了証が発行されます。

今すぐ始めましょう!(中断した箇所から再開した場合も単位が取得できます。)

Book Author Academy

なぜ書籍を執筆するのか?

書籍を執筆すれば、長年の研究をまとめ上げ集大成とすることができます。研究分野の専門家として広く認められるようになるでしょう。書籍は名刺のようなものです。専門分野で名声を確立するのに役立つでしょう。

コース所要時間:約15分

テストで習熟度を確認しましょう。正解率60%以上で修了証が発行されます。

今すぐ始めましょう!(中断した箇所から再開した場合も単位が取得できます。)

利用可能なコース

エダンズで論文採用率を高める

執筆前に、論文採用に向けた全工程の計画を立てることが重要です。「採用に向けたチェックリスト」を用いて、執筆と投稿の計画を立てましょう。Journal Selectorを使って最適なジャーナルを検索し、投稿規定に従い、読者層を意識しながら執筆すれば採用率が高まります。エダンズのサービスやツールについて >>

Edanz

Register today to access premium content and features

Sign up today and you'll be able to access premium content and features, including My Dashboard which allows you to track your progress through all our online courses.

  • No thanks